So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

一畑鉄道で出雲大社前駅へ [小旅行]

ホテル一畑から歩いて数分の松江しんじ湖温泉駅前にある松江しんじ湖温泉の看板の前にきました。
(20151006b_1)

20151006b_1L0A1360.JPG

松江しんじ湖温泉駅の前には、無料で利用できる足湯があります。
(20151006b_2)

20151006b_1L0A1363.JPG

足湯の横には、お湯かけ地蔵が祀られています。
(20151006b_3)

20151006b_1L0A1365.JPG

かたわらの立て札には、
「 お湯かけ地蔵足湯
 【泉質】
  低張性弱アルカリ性髙温泉
   ・ナトリウム
   ・カルシウム
   ・塩化物
   ・硫酸塩泉
    ※飲用はしないで下さい。 」
とあります。
(20151006b_4)

20151006b_1L0A1371.JPG

お地蔵様の足元にある柄杓でお湯をかけます。
(20151006b_5)

20151006b_1L0A1367.JPG

松江しんじ湖温泉駅内の待合コーナー
(20151006b_6)

20151006b_1L0A1372.JPG

松江しんじ湖温泉駅には戻らないので、券売機で片道乗車券を購入しました。
(20151006b_7)

20151006b_1L0A1380.JPG

ホームには「電鉄出雲市」行きの電車が止まっています。
(20151006b_8)

20151006b_1L0A1377.JPG

改札口では切符にハサミを入れてくれます。
(20151006b_9)

20151006b_IMG_0527.JPG

切りカスが飛び散らないように、ハサミの下に箱が取り付けられています。
(20151006b_10)

20151006b_IMG_0528.JPG

川跡駅で「出雲大社前」行きに乗り換えの「電鉄出雲市」行きの電車です。
(20151006b_11)

20151006b_1L0A1381.JPG

車内に新しく付けられた【車輌のご案内】には、
「 2100系(旧京王電鉄の5000系)

この電車は東京の京王電鉄で活躍していました。1963年(昭和38年)~1969年(昭和44年)にかけて製造され、通勤電車としては日本で初めて冷房を導入した車輌です。
一畑電車へは1994年(平成6年)に移籍しワンマン化改造して走り始めています。
また、京王電鉄と一畑電車では線路の幅が違うため、台車を東京地下鉄から購入し使用しています。
同じ型の電車は、富士急行(山梨県)・伊予鉄道(愛媛県)・高松琴平電鉄(香川県)でも活躍しています。」
とあります。
(20151006b_12)

20151006b_1L0A1391.JPG

2100系の運転台
(20151006b_13)

20151006b_1L0A1383.JPG

走り始めた電車は少し揺れながら、
(20151006b_14)

20151006b_1L0A1385.JPG

宍道湖のほとりを進みます。
(20151006b_15)

20151006b_1L0A1389.JPG

平地ですがスイッチバックが行われる一畑駅に到着します。
停車している車輌は、元東急電鉄(東京都)の1000系です。
(20151006b_16)

20151006b_1L0A1392.JPG

一畑駅で新たに先頭になった車両に移動しました。
(20151006b_17)

20151006b_1L0A1394.JPG

しばらくすると川跡駅に到着します。
(20151006b_18)

20151006b_1L0A1398.JPG

停車している黄色の車輌は、3000系で元南海電鉄21000系です。
2013年(平成25年)に、白地にドアをオレンジ色にした車輌は2100系(旧京王電鉄の5000系)です。
(20151006b_19)

20151006b_1L0A1400.JPG

手前黄色の3000系は「出雲大社前」行き、
真ん中の白地にオレンジ色の2100系は「松江しんじ湖温泉」行き、
奥の京王電鉄色の2100系は「電鉄出雲市」行きです。
(20151006b_20)

20151006b_1L0A1404.JPG

「出雲大社前」行き黄色の3000系の【車輌のご案内】には、
「 3000系(元南海電鉄21000系)

この電車は大阪の南海電気鉄道高野線で活躍していました。1958年(昭和33年)~1964年(昭和39年)にかけて製造され、高野山へ向かう急行電車として活躍した車輌です。
急な坂を上り下りする路線を走っていたので、『ズームカー』の愛称があります。
一畑電車へは1996年(平成8年)に移籍しワンマン化改造して走り始めました。
同じ型の電車は、大井川鐵道(静岡県)でも活躍しています。」
とあります。
(20151006b_21)

20151006b_1L0A1405.JPG

この「出雲大社前」行きの電車には、乗車券・電車グッズの販売、観光案内や乗降介助などを行う電車アテンダントが乗務しています。
(20151006b_22)

20151006b_1L0A1409.JPG

出雲大社前駅に到着しました。
(20151006b_23)

20151006b_1L0A1411.JPG

松江しんじ湖温泉駅から約60分の楽しいローカル線の旅でした。
(20151006b_24) 

20151006b_1L0A1413.JPG